お問い合わせ

お茶は、4月~5月の1番茶を収穫した後も芽は再び伸び、
2番茶・3番茶と続き9月中旬~10月中旬にかけて最後の収穫の4番茶(秋冬番茶)と一年を通じて計4回収穫されます。

秋づみ新茶は、特に旨味感を感じる1番茶の摘採時期(春)に気候が似ており(秋)
その時伸びる芽は一番茶と似た水々しさがあります。
4番茶をあえて若芽で摘み製造することで、秋づみならではの特徴あるお茶が出来上がります。

秋づみ新茶は、抗酸化作用やアンチエイジング効果、 生活習慣予防などでも注目される「カテキン」が多く含まれています。
「カテキン」はお茶の苦味・渋みを司る成分ですが、秋づみ新茶のように若芽での製造により苦渋味がまろやかになり、
後味がすっきりとする味わいとなります。

実りの秋には美味しいものも豊富です、秋の季節ならではのお菓子にぴったりの逸品です。

秋摘み新茶は、苦味を抑えた、まろやかですっきりとした後味が特徴。
春の新茶に似た水々しさと旨味が、旬の味覚によく合う秋摘みの新茶です。

    • 秋摘み新茶
      100g
    • 苦味を抑えた、まろやかですっきりとした後味が特徴。
    • ¥1,296(税込)
    • 詳しくはこちら
    • 秋摘み新茶
      2本セット
    • 秋摘み新茶2本詰入り化粧箱。
      ギフトやお土産におすすめです。
    • ¥2,842(税込)
    • 詳しくはこちら

お問い合わせ先

電話でお問い合せ
メールでお問合せ

季節限定商品のご案内

太陽と自然の恵みを感じる、風味豊かな遠州産落花生が採れました。

まるよ茶屋の地元・静岡遠州地方では秋口になると、落花生の収穫の最盛を迎えます。
今回は、隠れた名産品ともいわれている遠州落花生をみなさんにお届けします。

遠州海岸の荒砂育ちの落花生は、他の産地のものに比べて脂肪の含有率が低く、
とりわけ秋の収穫始めの薄い紅色の落花生は『ピンクのダイヤ』とも唄われる美しさです。
香ばしいコクと甘みが噛むほどにひろがります。

ご自宅用はもちろん、手土産にもよろこばれる一品です。ぜひご賞味ください。

    • お茶屋の落花生
      140g
    • 遠州落花生は大粒で香ばしく、
      コクのある旨みと甘みが特徴です。
    • ¥864(税込)
    • 詳しくはこちら
    • お茶屋の落花生
      2本セット
    • お茶屋の落花生2本詰入り化粧箱。
      ギフトやお土産におすすめです。
    • ¥1,928(税込)
    • 詳しくはこちら
    • お茶屋の落花生
      3本セット
    • お茶屋の落花生2本詰入り化粧箱。
      ギフトやお土産におすすめです。
    • ¥2,792(税込)
    • 詳しくはこちら

PAGE TOP